上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ちょうど桜の見頃だった週末。

うだうだしていたらすっかりお昼になってしまい、ようやく出発!!

近所の桜を見に行く途中、なんとお花見帰りのオーちゃんにバッタリ♪
すーっごい久しぶり(^^)
ご近所さんなので、いつかお散歩中にお会いできるかな?って思っていたんだけどついに!!
z1


正面からちゃんと撮れなかった~(>_<)
z2


berryはオーちゃんに興味津々だったけど、baronは・・・
z3

人見知り&ワン見知りで困っちゃうわ!!

りりさん・パパさん、久しぶりにお会い出来て嬉しかったです♪
オーちゃんも元気そうで安心しました(#^.^#)



毎年ここから撮っている桜。
z4

でもここら辺はすごいお花見客で大混雑!!
とても座れるような感じではなかったので、空いている場所へと移動。

団体様じゃないのにブルーシート(笑)を敷きお花見~♪
baronのおしりと背中が逞しい!!
z5


途中の桜まつりの屋台で買ってきたビールと唐揚げ棒。他にはフランクフルトやイカ焼き。
z6

これを食べ始めた時、年配のご夫婦が『かわいいですね~!』って声を掛けてきてくれて
『手を出すと怒るんでしょ?』『怒るよね?』『触ったら怒るよね?』って…。

かわいいけど、犬はみんな手を出そうとすると怒るもんだと思っているらしい!!
だから『いいえ、怒りませんよ!大丈夫ですよ!』…なんて会話をしていると
突然どっかの宴会場からやってきた酔っ払いおじいさんが乱入!!

いきなりberryを抱っこして
『うちも2匹飼っているんだよ。』って。
声を掛けてきてくれた最初のご夫婦は、大人しく抱っこされているberryを見て
『あら~、ホントに怒らないんだね!!すごいなぁ!
おじさんも犬慣れしているからこの子たちも全然怒らないんだね~。』と感心。
それで得意げになってしまったのか??
おじいさん、今度はbaronを抱っこしようと、私の後ろに隠れているbaronを狙って私たちの後ろにまわり
そのまま私たちのレジャーシートに座り込んでbaronを抱っこ!!

まぁ私も酔っ払って、全然知らない人たちのシートで飲んでいたこともあったので
そのおじいさんのことは言えないけど…

大人しく抱っこされているけど、明らかに迷惑そうなbaronを助けるために、
『この子、すごい怖がりなので…』と言ってみるも、酔っ払いのおじいさん得意げにbaronを抱っこしたまま
『うちも2匹飼っているんだよ!!』と。
…それ、さっき聞いたから

何より気になったのが、おじいさんの唇についたご飯粒とお肉か何かの食べカス
何かしゃべる度にそれがうちの子たちの頭に落ちるんじゃないかと思ったら恐ろしかった~!!

で、baronを抱っこし終えたら、今度はまたberryを抱っこ!…と思ったら
うちの子たち必死で私の周りをぐるぐる逃げ回るもんだから、おじいさん諦めてくれたヨカッタ

ようやく自分の花見宴会場所へ戻ってくれて一安心!!
また来られたらイヤなので、その場所から早々に撤退することに。

しかしっ
レジャーシートを畳んだりしていると、またまたこっちに向かってきた!
しかも両手に何か持ってるよ!!
それはフライドポテト??
よーく見たら、わかさぎのフライらしい
それを1本ずつ左右の手にぶらさげて、一直線にうちの子たちのところへ!

『おいっ!オスワリ!!』
止める間もなく、ささっとオスワリしたberryにわかさぎのフライを1本。
急いで口から取りだそうとしているところ、続いてbaronに『おいっ!オスワリしろ!』って。
すぐにオスワリしなかったbaronのリードをグイグイ引っ張り、私の持っているリードを取りあげようとまでするおじいさん
慌てて『この子アレルギーなので!』と止めたので間にあった~
多分おじいさんの家では普通にワンコたちに食べさせているものなんだろうし、
うちの子たちだって別に1本ぐらい食べちゃっても問題ないと思うんだけど、なんせ脂っこいものだからね~。
犬が好きな人だけに、言えなかった(・・;)



気を取り直して♪
z7


でも空がどんより
しかも風がビュービュー吹いててすっごい寒い!!
z8


今年は桜アフロをやってみようと思ったんだけど
風が強くて乗っけてもすぐに飛んでっちゃう。
z9


後日あらためて、拾ってきた桜をお家でセット♪

桜アフロ完成~!!
z10


かっわいい~(*^_^*)
z11


もう1つおまけで付けちゃおう!!
z12


桜を楽しめるのもあと数日かな?
スポンサーサイト
2012.04.09 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。