上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
9月3日
入院2日目。
先生は、出来るだけ毎日来てください、と言ってくださったので
さっそく今日の夕方から面会へ。

先生に抱っこされて出てきたbaronは、グッタリして私たちの顔を見ても無反応。
じっと遠くのどこか一点を見つめたままで、私たちが誰なのか分かっていないような。
抱っこさせてもらって声をかけても全くの無反応で、夫の腕の中でグッタリ。
短い時間だったけど、たくさんなでてあげ、たくさん話かけてきた。
その中でbaronが1つだけちょっと反応してくれた言葉が
《また一緒にお出かけしようね!》
これを言った時だけ目がぱっちり開いて、私の顔をしっかり見てくれた!
お出かけ大好きなbaronだもんね。
また絶対一緒にお出かけするからね!


白血球の数値は相変わらず高いままだけど、昨日まで胃の中いっぱいにたまっていた水分はキレイに腸の方へ流れてくれたそう。
でも膵臓がかなり腫れていることと、腹膜炎がひどいので、そちらの方はまだ時間はかかりそう。

先生の経験からいくと、だいたい2週間もすれば退院できるのでは?とのこと。
まだ治療を始めたばかりなので、治り具合によってまた変わってくるのだろうけど。


心配してメールをくださったり、たくさんの方からコメントをいただき、とても励みになりました!
本当にどうもありがとうございます。
baronは体力あるし強い子なので、元気に退院して帰ってきてくれると思っています!
先生も危ない状況ななることはほぼないと言ってくださっているので!!

スポンサーサイト
2015.09.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。