上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
いざ!スペインへ出発

行きはルフトハンザで!!

離陸の瞬間は…『baron・berry、長いお留守番ごめんね』 そして…『メッシ!待っててねー
s1


機内食も思い出なので全部UPしておこう~(*^^)v
日本を出発したばかりなので、まだ和食は食べたくなかったんだけど
『すみません。和食かサラダしか残っていないんです…』って言われ、てダンナは和食に。
私はパンとサラダのみ…。
牛肉とか、エビの何とかサラダとか…食べたかったなぁ
でも帰りの飛行機は食べたいものを選べたので、ま!いっか♪
s2


11時間半後・・・
フランクフルトに到着!!
長かった~

ここでの乗り継ぎ時間は1時間40分あったので、けっこう余裕あるかな!?って思っていたら
下りたところから、次に乗る搭乗口までものすごーい遠いっ
しかも途中にあるセキュリティチェック(というのかな?)が厳しくてかなり時間かかったし!!

飛行機乗ったのが10数年以上前のことなので、今のチェックがこんなに厳しくなっているなんて知らなかった!
上着もベルトもはずし、靴に金具?がついている時は靴も脱いで裸足で通るなんて

私の前に並んでいたちょっとクールでかっこいい外人サン。。。
私の前でコートを脱ぎ、スーツの上着を脱ぎ、ベルトもはずし…なんだか私がドキドキしちゃったわ~
s3


何とか搭乗時間ちょうどぐらいに到着して乗り継ぎ完了
間に合ってよかったぁ!

機内から見た景色。
確実にメッシに近づいてる
s4


離陸してすぐに機内食(・・;)
何だかずーっと食べているような気がする…

でもこれがすごいおいしかった 
食べて寝て、食べて寝て…で、そんなにお腹が空くはずはないんだけど、おいしく完食♪
なんならもうちょっと食べたいぐらいでした!!
s5


そして18時。ついにバルセロナに到着

でも一番端っこに到着したらしく、出口までの遠いこと
端から端までひたすら歩きました。
s6


途中、目の前にバルサショップ現るっ
s7


バルサの選手たちが…

s8

って歓迎してくれてるように見えるよ~



空港からホテルまではタクシーで移動。
ネットや本によると、バルセロナのタクシーでぼられることはまずないらしい!!(白タクに乗らなければ…)

ドキドキの初タクシー。
スペインで英語はあんまり通じないって聞いていたので、ホテルの名前と住所を運転手さんに見せると…
英語ペラペラでした(^_^;)
遠回りすることもなく、なるべく急いでくれて、メーターの不正もなく!無事にホテル到着。

バルセロナ滞在中はずっと『ALMA Barcelona』です。
こちらのホテル、とっても居心地良くて気に入りました!!
フロントの方たちはいつも笑顔で親切で気持ちいいんですっ
s9


荷物を整理したら、さっそく外へ~♪
ホテルがグラシア通りのすぐそばなので、歩いてカサ・バトリョへ
s10


そしてカサ・ミラへ
s11


ついでにメトロの駅で<Tー10>(タルヘタディエス)を購入!!
これは地下鉄・バス・トラム・フニクラ・カタルーニャ鉄道などで共用できる10回分の回数券。
たしか€8ちょっとしたと思います。


さて、明日からハードな毎日が始まります!!
なので今日は軽めに夕食とって、早めに寝ることに。

ただ…食べるところは一切下調べしてこなかったので、どこで食べていいのやら???
とりあえずグラシア通り沿いに空いているカフェのようなところがあったので入ってみることに。

缶ビールがケースに並んでいたので、それを買って店内で飲もうかと思ったら
店員さんが、『セルベサ?』と言いながら、ジョッキをグビグビするゼスチャーをした!!
セルベサっていうのはビールって覚えていたので、『スィー!』って答えたら
大ジョッキが出てきたっ
後から看板のメニュー見たら、小さいサイズもあったみたい…
こんなに飲めないよ~私、弱いんだから
そしておいしくないパン…
s12

このビール1杯€8、そしてまずいパン€7だって…
どうもお客さんが入っていないわけだわ!!
やっぱりあまりにもガラガラなところは、それなりの理由があるんですよね

この日は早目に就寝…
でもなかなか寝付けず、結局私は2時間ぐらいしか眠れなかった~(>_<)
飛行機の中でも1時間ぐらいしか寝れなかったのに。
あ、ダンナは大いびきで寝てたけどね…。どこでもすぐにぐっすり眠れる体質、羨ましい。
スポンサーサイト
2011.11.28 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。